お知らせ・ブログnews・blog

2020年08月15日

プロポーズどうしようと悩んでいる男性必見!!ダイヤモンドで「箱パカッ」プロポーズ!

新しいプロポーズの形!? ダイヤモンドでプロポーズ☆

プロポーズと言えば、指輪が入ったケースを女性の前に差し出して、箱を「パカッ」と開けてプロポーズする場面をイメージされる方が多いと思ます。そのために男性はジュエリーショップに一人で生き、指輪を用意しなければなりません。「このデザイン気に入ってくれるかな?」「彼女の指のサイズがわからない」など男性にとっては大きな悩みです。

どうしても一人で決めきれないという方に新しいプロポーズを提案いたします!それは『ダイヤモンドでプロポーズ』です。指輪ではなく、ダイヤモンドの石を女性に贈ってプロポーズします。

 

◆ダイヤモンドでプロポーズをするメリット◆

その1.デザインや指のサイズはプロポーズ成功後に女性と決めることができるので、男性一人で決めることが少ない!
その2.女性も自分で好みの指輪を選ぶことができる!
その3.ダイヤモンド専用ケースで、男性も女性も憧れの「箱パカッ」ができる!
その4.その日のうちにお持ち帰りができる!プロポーズの日まで時間がない方も安心。
  (ご希望のグレードのダイヤモンドがお店にない場合はお取り寄せになりますので、お日にちがかかります)


 

<ダイヤモンドでプロポーズの流れ>

1.男性おひとりでご来店
お店でダイヤモンドをお選びいただきます。ダイヤモンドの品質や選び方について丁寧に説明させていただきますので、初めてダイヤモンドを見るという方もご安心ください。

 

2.ダイヤモンドを専用ケースに入れてプロポーズ
ダイヤモンドを入れることができる専用のケースを用意しています。男性女性どちらも憧れのシチュエーション「箱パカッ」でプロポーズをどうぞ。
※ダイヤモンド専用ケースはレンタルが可能です。ダイヤモンドご購入時にケース代5,000円をお支払いいただきますが、ご返却時に5,000円はお返しいたします。

 

3.女性と一緒にご来店
プロポーズが成功しましたら、ダイヤモンドを持って女性と一緒にご来店ください。デザインサンプルを用意していますので、女性にお好みのデザインをお選びいただきます。サイズをお測りして指輪を製作いたします。デザインサンプル以外のご希望のデザインでお作りするフルオーダーも可能です。無料でデザイン画を作成いたします。

指輪のデザインはこちらからご覧ください。
    ↓  ↓  ↓  ↓

 

指輪ではなく、ペンダントもお作りできます!指輪はあまりしない、ペンダントの方が普段使いできそうという方にオススメです。
 

 

4.完成・お渡し
お渡しは男性おひとりでお越しいただいても、おふたりでもどちらでも大丈夫です。指輪用のケースに納めてお渡しいたします。(指輪用のケースは返却不要です)

 

Oreficeria高林はプロポーズを応援いたします!
ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ご来店お待ちしております。

他の記事を見る

お問い合わせ、お見積りはこちら Lineで気軽にお問い合わせ