お知らせ・ブログnews・blog

2018年01月19日

結婚指輪・婚約指輪のトラブル

こんにちは、浜松の結婚指輪・婚約指輪専門店Oreficeria高林の須合です。

 

結婚指輪・婚約指輪を永く愛用していると思いもよらない事があります。
特に結婚指輪は毎日身に着けているものなので、購入した時のままということは決してありません。
結婚を機に初めて指輪を身に着けるという方もいると思いますので、

結婚指輪・婚約指輪のトラブル、対処法についてお伝えします。

 

1.指輪が曲がる・変形してしまう
結婚指輪・婚約指輪のトラブル

指輪は曲がります!曲がる物だと思って下さい。
何故なら指輪を作るとき金属を叩いて伸ばして曲げたりして作っているからです。
お店の中の工房で実際に作っている僕が言うので間違いありません。
ですが、かなり強い力が加わったりしなければ曲がる事はないので心配しないでくださいね。

では、日常生活で曲がってしまう可能性がある行為とは何でしょうか?
指輪のサイズがゆるいまま着けていて、テーブルに手をついて立ち上がる動作を何回か繰り返したり、押して開けるタイプの重たいドアを開ける時も、楕円に曲がってしまう事があります。

特に繊細な作りをしている婚約指輪は注意が必要です。
最近はリング部分が細いタイプが人気なので、重い物を持ったり、力仕事をする場合は必ず指輪を外すようにしてください。
結婚指輪・婚約指輪のトラブル

逆に、幅があって厚みがある指輪はなかなか曲がる事はありません。
とは言っても、先程言ったように、どんな指輪も曲がる可能性があります。
以前当店で結婚指輪をお作りいただいたお客様が、
「結婚指輪が曲がってしまって…」
と来店されました。
幅7mmの指輪だったので、そう簡単には曲がらないのですが、
「何かされましたか?」
と聞いたところ、お祭りで指輪をしたまま大きな太鼓を叩いたそうです。
いくら幅広な指輪でもそれは曲がります…
スポーツなども指輪は不向きなのでご注意ください。

指輪のサイズがゆるくなったら、サイズを直しましょう!
変形してしまったらお店に持って来てください。
Oreficeria高林で購入された指輪のサイズ直し、変形直しの工賃は無料です。(彫り等やり直す必要がある場合は有料になります)


2.指輪が外せなくなった
指の太さや形は歳を重ねることで変化していきます。
クライミングなど手を使うスポーツを始めたりすると指が太くなる事があります。
女性は出産すると妊娠前とサイズが変わる方が多くいます。
結婚指輪・婚約指輪のトラブル
そんな中、気づかないうちに指輪が抜けなくなってしまったなんてこともあります。
クリームや石鹸で滑りやすくさせる方法や、糸を指に巻き付ける方法など、指輪を抜く方法はいくつかありますが、いろいろ試しても抜けなかったという時は指輪を切断するしかありません。
抜けなくなってしまって今まさに外さないといけない状態の緊急性の高い場合は、
消防署にリングカッターが常備されているようなので切ってもらいましょう。
でも、消防署は指輪のプロではありません、お店の営業時間まで待てる場合は是非ご来店ください。
Oreficeria高林では指輪を修復する事まで考えて指輪を切断し、指から外します。
結婚指輪・婚約指輪のトラブル 結婚指輪・婚約指輪のトラブル

以前、「指輪が抜けなくなった」と来店されたお客様がいました。
なんとか抜けないかともう一度試してみましたが、やっぱり抜けず、結局指輪を切ることになりました。
リングカッターで切って指から指輪を外してみると、なんと!指輪が三角形になっていました。
先程、サイズがゆるいまま着けていると指輪が変形してしまうというお話をしましたが、サイズがゆるいと何かの拍子で一ヶ所変形して、指の中で指輪が回転します。
そしてまた別の部分が変形してまた回転してを繰り返していくうちに三角形になってしまうのです。
抜けなくなるまで変形したことに気が付かないまま着けていたようです。

きつい指輪は指に良くありませんので、抜けなくなる前にサイズ直しに来てください。
特に妊婦さん。
妊娠中は体重が増えたり、むくんだりして指も太くなります。
病院から出産の時は指輪は外すようにと言われることが多いので、結婚指輪は余裕をもって外しておきましょう。

 

3.ダイヤモンドが外れる
お客様にお渡しする前にダイヤモンドが爪でしっかり留まっているか確認しますが、絶対外れないとは言い切れません。
通常の使用であればダイヤモンドが外れることはまずありません、何かの拍子で指輪が曲がってしまうとダイヤモンドを留めている爪が開いてダイヤモンドが外れてしまう事があります。
外れてしまってもダイヤモンドがあれば留め直しができますが、ダイヤモンドが見つからない場合は改めて購入していただく必要があります。
結婚指輪に使用するメレダイヤは1石10,000円ぐらいですが、婚約指輪のメインのダイヤモンドは大変高価なので気を付けてください。

 

 

指輪の変形直しやダイヤモンドの留め直しだけではなく、Oreficeria高林で購入された婚約指輪・結婚指輪についた傷の磨き直しは何度でも無料で行っています。

婚約指輪や結婚指輪を販売しているブライダルリング専門店は、お客様とのおつきあいは一度きりのことが多いですが、Oreficeria高林は末永いおつきあいをしたいと考えています。
工房がある当店なら急なトラブルにも素早い対応が可能です。
お気軽にご相談ください。
お待ちしております。

他の記事を見る

お問い合わせ、お見積りはこちら お問い合わせ、お見積りはこちら