お知らせ・ブログnews・blog

2019年05月26日

浜松で選ぶ婚約指輪

浜松にお住まい、もしくは近隣にお住まいの結婚を決めたあなた、彼女は待っていますよ!!憧れのプロポーズ、テレビのドラマであるような「箱パカっ!」を。

箱を開けて中身が空って訳にはいきません。
婚約指輪ってどうやって用意したらいいの?いくらぐらいかかるの?ダイヤモンドなんて買ったことないから何がいいかわからない。そんなあなたの悩みを解決します。

 

Q. 婚約指輪いつ買うの?
プロポーズを決めたその時です! とはいえ、ショップに行ったからといってすぐに手に入るわけではありません。注文~お渡しまで1ヶ月程度はかかると考えておきましょう。

 

Q.婚約指輪いくらぐらい?
当店では15万円~50万円の間で選ばれる方が9割以上です。特に20万円代で購入される方が多いです。ダイヤモンドの婚約指輪を渡したいとお考えなら最低でも13万円位は用意しましょう。
婚約指輪はダイヤモンドとリングのデザインが別々で、それぞれ好みの物を選んで組み合わせます。リングの予算はシンプルなデザインで5~7万円位、メレダイヤ等装飾があるデザインは9~14万円位になります。ダイヤモンドは重さ、色、カット、品質(キズや内包物の有無)で価格が大きく異なります。品質よりも大きさを重視するのか、小さくても品質の良いダイヤモンドがいいのか、予算に応じて何を重視するかは人それぞれです。店員に詳しく説明を受けた上で実際にご自身の目で見比べて決めることをお勧めします。また、彼女の誕生日が3月14日だとしたら、0.314カラットを選ぶとかお二人にとって大切な日をカラットに合わせて選ぶのもお勧めです。 

 

Q.サイズは?
すでに、プロポーズがお済みでおふたりで婚約指輪を探しにいらっしゃる場合は、彼女の指のサイズを直接測ることができるので特に問題はありません。しかし、サプライズでプロポーズされる場合はバレずにサイズを測る必要があります。これが非常に難しいです!! 最近では指のサイズを測れるアプリ等ありますが、バレずに測るのは大変です。なので大きめのサイズで注文しましょう。指に入らないのはとってもカッコ悪いです。当店でご購入いただきました指輪(サイズ直しできるもの)のサイズ直しの工賃は何度でも無料です。大きくする場合のみ材料代を頂いています。それでもサイズが合わないのが嫌だと思ったあなた、ダイヤモンドだけでプロポーズするのはいかがでしょうか? 

 

Q.ダイヤモンドはどうやって選ぶ?
ダイヤモンドの価格は上を見たらきりがないので、先ずは予算を決めます。例えば、「30万円位で婚約指輪を買おう、その内の22万円をダイヤモンドに使おう」とこんな感じです。次に形を決めます。よく広告等で見るのが、ラウンドブリリアントカットです。他にもハート、マーキス、エメラルドカット等様々あります。
当店で9割以上の方が選ぶラウンドブリリアントカットのダイヤモンドについて説明します。カラット(重さ)、クラリティー(品質)、カラー(色)、カット(形)の頭文字がCなのでこの4つを4Cといいます。この他に、優れたカットをしたダイヤモンドを専用のスコープで覗くとハートと矢が見える「ハート&キューピッド」が出るか出ないかで価格に差がつきます。単純に言うと、重さが重くて(見た目に大きく)無色透明で不純物も含まれず外側にキズもなく左右前後、対照的に形が整えられていてハート&キューピッドが出れば価値が高くなり、逆に重さが軽く(見た目に小さい)黄ばんでいてかつ不純物が含まれていて外側にキズがあり形がずれている物は価値が低くなります。なので、どこを重視するか決める必要があります。見た目の大きさ、綺麗さ、輝きこの中で特に重視する所を決めて予算に合うダイヤモンドを実際に目で確認して選びましょう♪

 

  ダイヤモンドの品質について詳しくはこちらをCLICK
       ⇓   ⇓   ⇓

 

番外編

Q. 婚約指輪いつ着ける?
いつ着けるか正確なルールはありません。
婚約指輪は結婚の約束をカタチで示すもので、基本的に婚約期間中に身に着ける指輪です。こう言うと婚約期間中しか使えないと思われてしまうかもしれませんが、もちろん結婚された後も使うことができます。友人や親族の結婚式、お子様の入学式、卒業式などのフォーマルな場だけでなく、ちょっとした食事会やお出かけなど婚約指輪を身に着ける機会はたくさんあります。「あまり使わないからもったいない」という方がいますが、それはあなたが使わないだけです。宝石を扱う当店といたしましては、ケースに大事にしまっておくよりも道行く人に見せびらかす様な気持ちで(実際に見せびらかす必要はありません)毎日着けて頂きたいです。薬指に光り輝く指輪を見れば励みや癒しになり、時が経てば、結婚を約束したあの時の気持ちを思い出すでしょう。結婚して日常生活が始まるとダイヤモンドの指輪を買おうなんて思うことは余程宝石が好きでないとありません。人生で最初で最後と言ってもいいぐらいです。

結婚しようと気持ちが決まったらなるべく早く用意すれば、婚約期間の幸せな瞬間をより長く感じることができますよ。

婚約指輪をご検討のお客様はダイヤモンドを初めてちゃんと見たという方がほとんどです。ダイヤモンドの品質や婚約指輪の選び方について丁寧に説明させていただきますので、お気軽にお越しください。ご来店お待ちしております。

 

他の記事を見る

お問い合わせ、お見積りはこちら Lineで気軽にお問い合わせ