浜松市にあるOreficeria高林のオーダメイドの結婚指輪・婚約指輪作品集

作品集gallery

2017年09月16日

結婚指輪―鍛造・指を長くきれいに見せたい方にオススメ!

結婚指輪―鍛造・指を長くきれいに見せたい方にオススメ!
Men’s (K18PG)幅2.3mm/67,000円+税
Ladies’ (K18PG)幅2mm/61,000円+税

細身リングに繊細なミル打ち 3石のダイヤモンドが輝くマリッジリング

指がスッキリきれいに見える人気のSラインのマリッジリングです。
細身のリングの曲線に沿って入れたミル打ちが洗練された印象に。
ミル打ちとは小さな丸い粒を連続して打ち込んでいく技法で、ヨーロッパでは古くから伝わっているため、クラシカルな雰囲気になります。
「ミル」とはラテン語で千の粒という意味があり、千には縁起の良い子宝・永遠・長寿といった願いが込められています。

小粒なダイヤモンドが3石なのであまり目立ちすぎず、ダイヤモンドを入れたいけど「キラキラすぎるのが嫌」という方にもオススメです。

リング幅やダイヤモンドの数などアレンジも可能です。

 

<ミル打ちなしのアレンジ>

お問い合わせ、お見積りはこちら お問い合わせ、お見積りはこちら